鉢植えプラム栽培






サクラ属の果樹を栽培する場合、一番最初に知っておかなければならない事は
剪定や摘心等の果実を収穫する為の管理方法では無くプラムポックスウイルスの存在です。




プラムは梅やアンズに続いて開花の早い果樹で
当園では3月中旬から順次開花していきます。

同じ核果類の梅・国産アンズなどと親和性があり
品種によっては相互受粉が可能ですが
開花期が異なる場合
花粉を保存して使う必要が有り
あまり実用的ではありません。

樹上完熟したプラムは
売り物とはまるで別物の美味しさがあります。

根域制限されない地植えの方が簡単に栽培出来ます。

太陽




他の殆どの果樹同様に売り物の果実は見た目だけは立派ですが、味は樹上完熟果とは比較にならない程度の低グレードで
ハッキリ言ってしまえば不味くて購入する気など起きません。

サクランボ・プラム・桃はその中でも、その傾向が顕著なので、売り物の果実で品種の優劣の判断はしない方が賢明です。

ソルダム
一斉に開花したプラムの花は豪華です。

新緑と真っ白な花は春の訪れを実感させてくれます。


品種により様々なタイプが有りますが
プラムの特徴の幅の広さは特質すべき個性です。

超豊産性の品種が有るかと思えば
結実させる事に苦労する品種まで個性際立ち
育てる事に興味が尽きません。



その個性の幅の広さから品種の特性に合わせて管理方法も大きく違ってきます。

直立性の品種と開帳性の品種では剪定方法や時期が異なり
花芽を作る為に剪定技術を要する品種もあります。

農水省では大きく4つのタイプに分別し、それぞれの管理方法を公表しています。
栽培品種がどのタイプに当てはまるかにより剪定の時期と方法が変わる為
栽培品種の特性を知る事が必要です。

*他の果樹同様に品種数が多い為、個別の特性は表記致しません。




大石早生



病害虫の多い部類の果樹です。

当園では防除しない限り
穿孔病の発生を抑える事は難しい状態です。

新梢のアブラムシ被害も
他の果樹と比べると発生し易いようです。

緑色の固い幼果が膨らみ
徐々に色付いていく様子は

着色しながらも透明感を増していくようで
目を奪われる瞬間があります。


果実は果物の中では中程度の大きさなので
鉢植えで育てる果樹として
バランスの良い果樹品種です。




ソルダム

豊産性で美味しく栽培容易



秋姫

豊産性で沢山生らしても大玉になり栽培容易

植え付け

関東内陸部では3月半ばには開花が始まります。
開花が早い果樹は春の動き出しも早いので
年内には根を消毒して植え付けを済ませます。

過湿に弱いので水捌けの良い倍土に植え付けます。
堆肥をブレンドする事で時間の経過と共に
フワフワの倍土になり管理し易くなります。

倍土はPH6程度の弱酸性を好みます。



剪定

直立性品種と開帳性の品種では剪定方法が異なります。
品種によっても剪定方法が異なります。

*栽培している品種が
どのタイプなのかを把握した上で剪定を行います。

全てに共通するのは以下の2点となります

細く長い枝が発生し易く放置すると枝が込み合うので
不要な枝は基部から間引き剪定をします。

夏期の強い直射日光で
主幹が日焼け病(樹脂漏れ)を起こし易く
主幹に直射日光の当たらないような枝の配置に
樹形を作っていきます。




バイオチェリー



貴陽

施肥

カリウムの要求量が他の果樹よりも強いのが特徴ですが
多肥になるとマグネシウムの吸収障害を起こしやすく
施肥バランスに注意が必要です。



潅水

モモと同じ様に乾燥気味に育てます。
*モモよりは耐湿性が強い。




ソルダム(8号鉢)

プラムの総合力No1品種



栽培難易度としては以外と難しいのでは・・と、感じる事も有りますが
一方、病気にも強く樹勢強く丈夫な印象を受ける品種も有り
その個性の幅の広さは他の果樹以上のものが有ります。

秋姫(10号鉢)



剪定ひとつを取っても
一様に「プラムの剪定」では片付けられない面白さのある果樹です。






Copyright (C) 2010 Viva potfruits. All Rights Reserved
全てのページにおいて各FAQのサイトや掲示板・ブログ等への無断の直リンク・リンクは固くお断りします。その様なサイトからのアクセスは全て遮断します。























































































































    inserted by FC2 system